ドルトムント香川、クラブ公式で先発予想 ケルン大迫との“日本人対決”実現なるか

ドルトムント香川、クラブ公式で先発予想 ケルン大迫との“日本人対決”実現なるか

  • Football ZONE web
  • 更新日:2017/09/16
No image

ドルトムント公式サイトは今季リーグ戦初先発と予想も、独誌ではベンチスタートに

ブンデスリーガ第4節で日本代表MF香川真司所属のドルトムントと、同FW大迫勇也が所属するケルンが激突。“日本人対決”の実現に期待がかかる。

ドルトムントはミッドウィークのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)で、トットナムに1-3で敗戦。ケルンもUEFAヨーロッパリーグでアーセナルに1-3と逆転負けを喫した。ノースロンドンを本拠地とするクラブに同スコアで敗れるという偶然の一致をしたチーム同士が、ブンデスリーガで直接対決を迎える。

ドルトムントのクラブ公式サイトによる予想スタメンはGKビュルキ、DFは右からピスチェク、ソクラティス、ザガドゥ、トルヤン、MFカストロ、ゲッツェ、香川、FWヤルモレンコ、オーバメヤン、フィリップという11人。香川はCLトットナム戦に続いて公式戦2試合連続の先発と予想されており、リーグ戦では今季初のスタメン起用に期待が高まる。

それに対してドイツのサッカー専門誌「キッカー」の予想スタメンでは、香川はベンチとなりダフードが先発メンバーに入っている。さらにザガドゥではなくトプラク、カストロではなくシャヒンの起用を予想。なお、ゲッツェはトットナム戦でDFヤン・ヴェルトンゲンとの接触プレーで歯を負傷したと伝えられているため、欠場の可能性もあるという。

大迫は独誌予想でスタメンに名を連ねる

一方、「キッカー」紙によるケルンの予想先発では大迫の名前が記された。ハリルジャパンのエースはアーセナル戦途中出場だったものの、リーグ戦は2試合連続スタメン出場している。GKホルン、DFクリュンター、ソーレンセン、ハインツ、ラウシュ、MFレーマン、ヘーガー、リーセ、ビッテンコート、FWコルドバ、大迫というイレブンでドルトムントに挑むと見られている。

3試合を終えた時点で2勝1分の首位に立つドルトムントと、3連敗で最下位のケルンという対照的な両者の対戦。このなかで日本代表のキーマン2人は輝くことができるだろうか。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
途中出場43秒弾!!堂安のオランダ初ゴールは貴重な逆転弾
「お前は黙ってろ!」ダニ・アウベスが苦言を呈したフォルランに怒りの反論ツイート
長友フル出場のインテル、PKから同点に追いつくも...開幕4連勝でストップ
オリンピックを目指す選手の運動神経はマジでヤバい! ってことが45秒でわかる動画がこちらです
C大阪清武「狙えるのはめったにない」3冠へ意欲
  • このエントリーをはてなブックマークに追加