男がメロメロに...♡安らぎ女子の「添い寝」テクニック

男がメロメロに...♡安らぎ女子の「添い寝」テクニック

  • nosh.media
  • 更新日:2017/09/15

男とは、日頃から強くなくてはなりません。その誇りやプライドは、大きなプレッシャーとなり精神的なストレスを抱えることとなります。

だから、強がらなくてもいい、ありのままの自分でもいい、そんな場所が必要なのです。

No image

出典:https://www.shutterstock.com

添い寝は、男が無防備になれる瞬間、まさに安らぎの場所。もしあなたの添い寝が心地よいものであれば、彼はいつだってあなたを求めてしまうでしょう。

彼にとっての安らぎの女子となる“添い寝テクニック”をご紹介します。

■頭をなでなで

男性だって子供の頃はたくさんのなでなでをしてもらっています。その記憶は、いつになっても消えることはないでしょう。

しかし、男性は大人になるにつれ、なでなでされることが極端に減ってしまいます。

だからこそ、男が無防備になる添い寝の瞬間、やさしく頭をなでなでしてあげてください。

それによってその心地よさは、あなたと一緒にいることで起こる“安らぎ”だと認識されていくでしょう。

■体をトントン

子供の頃にされた母親からのトントン。軽く叩いて寝かしつける母親への記憶がいまでも残っています。

胎内のリズムとリンクするそのテンポは、安らぎを与え、深い眠りへと導いてくれるでしょう。

添い寝にするトントンによって、“あなたは心地よい存在”そうように刷り込まれていくはずですよ。

■石鹸の香り

親しみある懐かしい香りと清潔感が、男性に安らぎを与えます。

添い寝するその瞬間に、ふわっと石鹸の香りが漂えば、まるで子供の頃に戻ったかのような感覚を覚えてしまうでしょう。

彼と添い寝をするときには、石鹸の香りがするボディークリームやコロンを使用することで、効果を上げられますよ。

■子供の頃の会話

ただ黙って添い寝をするより、その時間は一緒に子供の頃の会話してあげましょう。

それによって、より童心に返りやすく、心地よい雰囲気に包まれるはずです。

あなたとする子供の頃の会話、それは安らぎをさらに深めてくれるものとなるでしょう。

いかがでしたか? 男性には無防備になれる時間が必要です。

頑丈な鎧を投げ捨て、ありのままの自分でいることができるからこそ、また男らしく強くもなるのです。

そんなひと時を与えてあげてください。彼にとっての安らぎの女子となってみましょう。(恋愛専門占い師 ・そら)

【画像】

※ Pressmaster/shutterstock

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【あなたならどうする?】飛行機で知らない女性が「足が痛い。席を譲って」→ 断った結果...その理由がもっともだと話題に
飛行機の搭乗券に「SSSS」とプリントされたらヤバいことが起こるらしい...
中国発・日本人を壊す「猛毒食品」衝撃の実態
なんだこの店! 不快になった店員の「いらっしゃいませ」3選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加