栃ノ心、光る安定感 阿炎を押し出し「一日一番、集中して」

栃ノ心、光る安定感 阿炎を押し出し「一日一番、集中して」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/07/13

◇大相撲名古屋場所4日目 ○栃ノ心―阿炎●(2018年7月11日 ドルフィンズアリーナ)

No image

阿炎(右)を押し出しで下す栃ノ心(撮影・椎名 航)

新大関の安定感が光る。先場所、白鵬から金星を挙げた成長株の阿炎を危なげなく押し出した栃ノ心は、「落ち着いてまわしを取った」と振り返った。

無敗は早くも御嶽海と2人だけ。白鵬が休場する中、5日目以降はより多くの視線を集めることになるが「まだ4日目。(優勝争いは)考えたことがない。一日一番、集中してやりたい」と言い切った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
遠藤、急ブレーキ=大相撲名古屋場所
高安3敗目、報道陣の問いかけには終始無言
御嶽海、壁越えた10勝目=初Vへも大きく前進-大相撲名古屋場所
栃煌山が勝ち越し決め手応え「内容良く相撲取れた」
魁聖、結びの一番で初○ 取組後に闘莉王と記念撮影
  • このエントリーをはてなブックマークに追加