最新ランキングをチェックしよう
週刊文春ミステリーベスト10 2016年【国内部門】第1位は『罪の声』

週刊文春ミステリーベスト10 2016年【国内部門】第1位は『罪の声』

  • 週刊文春WEB
  • 更新日:2016/12/01

今年で40回を迎えた、恒例の「ミステリーベスト10」。日本推理作家協会会員及びミステリー作家、文芸評論家、書店員、翻訳家、各大学ミステリー研究会の皆さんのアンケートにより決定する、ミステリーランキングの決定版です。国内部門第1位には塩田武士著『罪の声』が輝きました。以下20位までの順位を紹介します。
ベスト10作品の紹介とアンケートによる講評、塩田武士氏インタビュー、今年の国内ミステリーの傾向など

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【4コマ】イケメンが8股した結果
剣士に吟遊詩人、コーヒー嗅ぎ...、中世の職業紹介「十三世紀のハローワーク」
鈴木小波「ホクサイと飯さえあれば」の前作が新装版に、同人誌発表分も収録
秒速で笑えるマンガ『バイトの休憩にて』無常のふでこさん|ぬこー様
【夜の4コマ部屋】安全きじゅん / サチコと神ねこ様 第546回 / wako先生

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加