最新ランキングをチェックしよう
社員数100人以下、創業15年以上に勤める会社員が「井の中の蛙」になってしまう理由

社員数100人以下、創業15年以上に勤める会社員が「井の中の蛙」になってしまう理由

  • @DIME
  • 更新日:2019/07/16

■連載/あるあるビジネス処方箋
 新卒(大卒)の就職活動シーズンの今、中小企業の実態を改めて考えてみたい。ここ数回、「中小企業の中の中小企業」として、社員数100人以下で、創業15年以上の会社を私の取材を通じた観察をもとに検証してきた。
 今回は、なぜ、このクラスの会社に井の中の蛙のような社員が目立つのかを取り上げたい。この場合の「井の中の蛙」とは、自分を買いかぶり、わずかの経験でその分野のエキス

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
10年以上も母親に会えなかった男性...海外からサプライズ訪問に泣き崩れる
【#お弁当おかず #セリア】お弁当便利グッズ紹介♫
【セリアetc.】の虫よけグッズはシンプルでおしゃれ♡イヤ~な虫対策
今すぐ幸福になる方法を知るための20の行動
上司と不倫関係に... 燃え上がって一線を超えた「その後」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加