ヤクルト戦力外の飯原、12球団合同トライアウト受けず獲得オファー待つ意向

ヤクルト戦力外の飯原、12球団合同トライアウト受けず獲得オファー待つ意向

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/11/13

ヤクルトから戦力外となった飯原誉士外野手(34)が13日、15日に行われる12球団合同トライアウト(マツダ)を受けずに、獲得オファーを待つ意向を示した。現状でオファーはないが、飯原は「現役続行を目指しています」と話した。

No image

ヤクルトを戦力外となった飯原。現役続行を目指す

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
恩師・郭李が予言!阪神新助っ投・呂は「将来的に日本で成功するはず」
オリックス・川端崇義、ファンに熱く愛された6年間
オリックス・吉田正 腰手術へ“リアルブラックジャック”にお任せ
元プロ野球選手のセカンドキャリアを支援、国学院大が特別入試を実施
セ新人王の2位票「阪神・大山49票」「横浜DeNA浜口27票」を巡って騒動
  • このエントリーをはてなブックマークに追加