最新ランキングをチェックしよう
[MOM2310]関東一DF小野凌弥(3年)_一度は落胆も“間に合った”主将が全力守備、起点潰して勢い消す

[MOM2310]関東一DF小野凌弥(3年)_一度は落胆も“間に合った”主将が全力守備、起点潰して勢い消す

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/11/13

[11.11 選手権東京都Aブロック予選決勝 関東一高 1-0 成立学園高 駒沢]
[高校サッカー・マン・オブ・ザ・マッチ]

 一度はあきらめかけた分、気持ちは一層奮い立った。関東一高の主将DF小野凌弥(3年)は4日に行われた準決勝東京朝鮮高戦(4-3延長)で左肩を負傷。転倒した際に強打し、筋肉や神経を痛めてしまった。肩が上がらず、反転ができない。走りにも支障が出るため通常のプレーは困難だった。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
日本人に偽装した中国人夫婦が英空港で身柄拘束、「発想の違いが動作に出るから簡単に見分けつく」=華字メディア
リーダー大野智の一人負けで開き過ぎた嵐「メンバー間格差」!
3秒後10倍可愛くなります!
子猫を助けたつもりが、実は自分が助けられていた事に気が付いた女性
【相模原殺傷2年】植松聖被告、謝罪なく「人ではないから殺人ではない」 産経新聞との5回の接見で持論
  • このエントリーをはてなブックマークに追加