最新ランキングをチェックしよう

選手会、巨人・山口俊の処分救済申し立て 団交応じないのは「不当労働行為」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/12

日本プロ野球選手会(嶋基宏会長=楽天)は11日、巨人・山口俊投手(30)の暴力トラブルを巡り、巨人と日本野球機構(NPB)が団体交渉に応じないのは不当労働行為に当たるとして東京都労働委員会に救済の申し立てを行った。都庁で会見した森忠仁事務局長は「将来の選手への影響もあり申し立てに踏み切った」とした。
 選手会はこれまで都内の病院で男性警備員を負傷させたなどとして総額1億円以上の罰金、減俸などを科さ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
阪神・和田TA、「タイガースアカデミー」特別顧問就任
【MLB】大谷の心強い味方 エンゼルス名手3人の“美技動画”に「シーズンが待ち遠しい」
1時間以上も...ハム・中田 新人時代から変わらぬ“プロ”のファンサービス
「打率.162」でOK!? ヤクルト・大松尚逸が見せた数字以上の働き
清宮の「21」に思いを寄せて――「日本・ロベルト・クレメンテ賞」の思い出
  • このエントリーをはてなブックマークに追加