最新ランキングをチェックしよう
フジ、読売、朝日 三者三様の打算が重なった豊洲報道

フジ、読売、朝日 三者三様の打算が重なった豊洲報道

  • NEWSポストセブン
  • 更新日:2016/10/18

豊洲報道に各メディアの打算が働く テレビはワイドショーも報道番組も連日、“小池劇場”ばかり。新聞を開いても「豊洲」の見出しが躍らない日はない。だが、それらの一つひとつを検証してみると、建物の柱が傾いていた、地下水から基準値以上のベンゼン検出(ただし排水基準は満たしている)、石原慎太郎氏が調査協力拒否など、誤報から訂正、を繰り返している。これほどまでに訂正が続くのは珍しい。背景にあるのは視聴率や部数

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【CL決勝 レアル・マドリー×リバプール|採点&寸評】 ジダン采配が見事に的中。途中出場から驚愕の2ゴールを奪ったベイルがMOMに!
「妻の姓に変えたらクソゲーな手続きが待っていた」 わずか4%、結婚で改姓した男性たちの本音
「内田前監督が指示したとは思えない」 爆問・太田が持論を展開
正しい「膣ケア」で若返りも! 知っておきたい6つのポイントを産婦人科医に聞いた
宮内庁の週刊誌自粛要請で逆にわかる小室問題の泥沼
  • このエントリーをはてなブックマークに追加