最新ランキングをチェックしよう

ASKA容疑者、110番通報は注察妄想の可能性

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/11/30

覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕された歌手ASKAこと宮崎重明容疑者(58)が、今夏ごろから外泊を繰り返していたことが29日、分かった。
 覚醒剤が体内に入った状態で「盗撮されている」と110番通報したASKA容疑者の行動は、薬物の影響なのか。神奈川県立精神医療センター(旧せりがや病院)の黒沢文貴医長は「覚醒剤の中毒症状の1つで、視線が気になる『注察妄想』の可能性が高い」とみる。「使用後の急

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ガシャーンって」トラック横転、塩酸が川に流出
生活保護「なめんな」 市職員がジャンパーに文言
【報ステ】市職員『保護なめんな』ジャンパー着用
神主は食べていけない 末端神主たちの神社本庁への嘆き
“南京大虐殺を否定する書籍”についてアパグループが回答 「問題であるとは考えていない」「本当の日本の歴史を広く知ってもらうため」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加