最後まで諦めないで!「もうこのデート...限界」って時のアイデア5つ

最後まで諦めないで!「もうこのデート...限界」って時のアイデア5つ

  • Menjoy!
  • 更新日:2017/09/16

「なんでこんな人とデートしちゃったんだろう……」と、デート中に後悔しても後の祭りですよね。すぐに帰ってしまいたいところですが、さすがにそれは申し訳ない。そんなときは、そのデートの時間を有効活用しちゃいましょう。そのアイデアをピックアップ! 紹介したテクで、最悪……な時間を乗り切りましょう!

No image

1:笑いのネタになる話を探す

「もう最悪だー!」と一度でも心で叫んでしまったら、もうその人との未来はありませんよね。スッキリ諦めるのも大事です。

開き直る

そんなひどいデートだって、時が過ぎればきっと笑い話になるはず……! 辛い時間の中でも、開き直っておもしろいネタ探しに徹しましょう。

なんでこんなにつまらないのかの分析や、相手と自分の合わなさのポイントなどなど、注目すべき点はたくさんあるはずです。きっと後日の女子会のネタになるはず。

2:相手の職業について聞く

デート相手自身に興味がなくても、相手の周りに目を向けると興味がある部分が見えてくるかもしれません。

たとえば、相手の職業に注目してみましょう。どんな業界なのか、どのような仕事をしているのか、業界独特の文化や習慣でおもしろいものはないか、などなど質問に徹しましょう。

今後の出会いの礎に

知らない業界の知識を得るのは、楽しいものですよ。今後、その業界の男性と出会ったときの会話のネタになるかも。

「愛され女子のお家デート術」マンネリ化を防ぐ必殺ポイントとは?(sponsored)

3:徹底的に食事を楽しむ

相手にも、相手の周辺にもまったく興味がもてないなら、もう徹底的に食事を楽しんじゃいましょう!

どう思われてもOK

相手に好印象を持たせよう、好きになってもらおう、なんて気持ちがないからこそ、好きなものを好きなだけ注文して食べられちゃいます! 美味しい食事する時間なんだと、割り切っちゃえばいいんです。

ついでにお酒も適度に。でも、ヤケ飲みは身をほろぼしかねないので、ほどほどにしておいたほうが無難です。

さらに「この盛り付け方マネしよう」「この味付けいいなー。何が入っているんだろう」なんて、料理の研究をするのもアリです!

4:友達に応援を頼む

緊急事態に駆けつけてくれる友人の存在は、かけがいのないもの。LINEでピンチをおもしろおかしく現地報告すれば、「何その人、会ってみたい!(笑)」と助けに来てくれるかも!

そんなときには、「あー。親友の●●ちゃん、この近くで飲んでるみたいー。合流したいって言ってるけど、いいですか?」とお願いしてみましょう。

相手にも友達を呼んでもらう

「○○さんも、友達呼べないですか?」と聞くことで、運がよければ彼よりはちょっとはマシな男性との出会いになる可能性もあります。「最後まで諦めない精神」に、勝利の女神は微笑むのです。頑張って!

5:思い切って帰っちゃう

それでも「もう、手は尽くした……。限界だっ!」ってときは、思い切って帰っちゃいましょう。最終手段ですが、それがお互いのため、っていうこともあります。

でも、相手の機嫌を損ねてしまうと、引き留められて面倒なことになることも……。上手に言い訳してくださいね。

相手も…?

もしかしたら、相手も「この子とは合わないな……」と、察してくれているかもしれません。帰りたい雰囲気を徐々に出して、相手の様子を伺ってみると、相手の方から「今日はそろそろ……」なんて言い出してくれることも。

時間を大切に

デートがすべて上手くいくわけではありません。時間は大切に。ぼーっと過ごしちゃうのはもったいないですよ!

どうやって最悪デートを有効活用するか、諦めずに探ってみましょう!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
男性が彼女にしたい女性の特徴5つ どんな子が恋愛対象になるの?
うぅ...マジか!「初めてのエッチ」で男がビックリしたこと6つ
「彼女にしたくない職業」って?男性の勝手なイメージの中身
【お腹のお肉が...】アラサー女が「彼とのエッチ中」に内心考えていること
  • このエントリーをはてなブックマークに追加