NMB48大組閣&上西恵卒業発表で騒然...激動の7年目船出

NMB48大組閣&上西恵卒業発表で騒然...激動の7年目船出

  • ORICON STYLE
  • 更新日:2016/10/19
No image

NMB48卒業を発表した上西恵 (C)ORICON NewS inc.

大阪・難波を拠点に活動するアイドルグループ・NMB48が18日、神戸ワールド記念ホールで結成6周年記念コンサート『NMB48 6th Anniversary Live』を開催した。アンコールでは、チームを再編成する「大組閣」に続き、1期生の上西恵(じょうにし・けい、21)が卒業を発表し、会場は騒然となった。

■NMB48卒業を発表 上西恵のプロフィール

組閣は金子剛劇場支配人がメンバーの名前を一人ずつ読み上げて発表。新チームのキャプテンは、チームNは現行どおり山本彩(23)、チームMは新たに川上礼奈(21)が、チームBIIも新たに久代梨奈(17)が就任した。

また、ドラフト2期研究生の村中有基(19)と安田桃寧(15)、6月に5期研究生として加入した山本彩加(14)の3人が正規メンバーに昇格。村中はチームBII、安田はチームM、山本彩加はチームNに配属された。現チームの公演は年内に千秋楽を迎え、来年1月1日から新体制をスタートさせる。

唯一、上西の名前が呼ばれず会場がざわめくなか、金子支配人が「上西恵ですが、卒業です」と発表し、ファンは騒然。メンバーも号泣するなか、上西は「卒業して次のステップへ進むことを決めました」「たくさんやりたいことがあるので、順番にやっていって、本当にやりたいことを見つけることができたら」と話し、“けいちゃん”コールを浴びた。

わずかに声を震わせた山本は「組閣発表があり、上西の発表があり、皆さんも戸惑っていらっしゃることかなと思います」と動揺するファンを気遣いつつ、「組閣に関しては、6周年という節目に改めて初心に帰る、いいきっかけなんじゃないかなと思います。今までのチームとはまた違ったチームカラーをこのメンバーで作っていけたら」と前向きに発言。

上西の卒業に対しては「皆さんが上西を支え、応援してくださったという自信、信頼があったからこそ、こうやって一歩が踏み出せたんじゃないかなと思います」と同期の決心を後押した。

今年に入ってNMB48は1期生が相次いで卒業。1月に近藤里奈、2月に小谷里歩(三秋里歩に改名)と門脇佳奈子、8月に渡辺美優紀、今月15日には岸野里香が卒業し、23日には木下春奈が卒業予定。AKB48に移籍した小笠原茉由も年内での卒業を発表し、26人が合格した1期生も残り7人となる。

激動の7年目の船出となり、山本は「これから何が起こるかわからないNMB48の活動に不安とかもあると思う」とファンの気持ちを代弁しながらも「今までもみんなで乗り越え、そして皆さんと一緒に、私たちはこの6年、まぶしい景色を見てこられたと思っています。今、私たちが追いかけている夢は、私たちだけの夢ではなく、いつも支えてくださっている皆さんと一緒に見ている夢だと思うので、これからもぜひ私たちと一緒に追いかけていただければうれしいです」と呼びかけていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マイクの存在を忘れて「中に出してないよね?」 人気生主が生配信中にSEXして“丸刈り謝罪”
成宮寛貴、芸能界引退を発表「本当にごめんなさい。そして、ありがとうございました」
コカイン報道で引退の成宮寛貴が隠したかった”恋人の存在”
【週刊誌への挑戦】フライデーを潰すために全力で『圧力』をかけてみた
成宮引退にミッツ「誰か彼のそばにいてあげて」と注意喚起

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加