行定勲のロマンポルノ、板尾創路が女たちと官能的に絡み合う予告公開

行定勲のロマンポルノ、板尾創路が女たちと官能的に絡み合う予告公開

  • ナタリー
  • 更新日:2016/10/18

行定勲が初めて手がけたロマンポルノ「ジムノペディに乱れる」の予告編とポスタービジュアルが解禁された。

動画を見る

すべての写真を見る(全9枚)

No image

きれいな写真をもっと見る(全9枚)

本作は、日活ロマンポルノの製作開始45周年を記念した企画「日活ロマンポルノリブートプロジェクト」の一環として作られたラブストーリー。仕事や名声、愛を失い自暴自棄になった映画監督の古谷が、鬱屈とした気持ちを抱えながら肌のぬくもりを求めてさまようさまを描きだす。古谷を板尾が演じるほか、古谷を惑わす結花役に芦那すみれ、安里役には岡村いずみがキャスティングされている。そのほかの出演者には、田山由起、田嶋真弓、木嶋のりこ西野翔が並ぶ。

No image

YouTubeで公開された予告編では、エリック・サティが作曲した「ジムノペディ」の調べに乗せて、古谷がヒロインの2人や、さまざまな年齢層の女性たちと言葉を交わし、官能的に絡み合う姿が切り取られていく。往年のロマンポルノ作品で活躍した風祭ゆきの姿も。

「ジムノペディに乱れる」は、11月26日より東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次公開。

「ジムノペディに乱れる」予告編… の再生はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
82歳の名匠イオセリアーニ監督、創作の秘訣は酒・映画・人生への愛
大橋トリオが“本人役”として出演&主題歌を担当。大人の青春映画「Amy said」2017年秋公開決定
ローラ「バイオハザード」初登場シーン公開で期待高まる
殺してやる... 小栗旬、執念の演技がスゴすぎる
乃木坂46 能條愛未 映画『アメリカン・ビューティー』で思わず涙したシーンとは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加