東京ドーム---大幅続落、計画上回る着地も市場の期待値は下回る

東京ドーム---大幅続落、計画上回る着地も市場の期待値は下回る

  • FISCO
  • 更新日:2017/09/15
No image

株式会社フィスコ

東京ドーム<9681>は大幅続落。前日に第2四半期決算を発表、累計営業利益は60.6億円で前年同期比9.5%減益となった。通期予想は106億円で前期比15.8%減益と据え置いている。
熱海後楽園ホテルのリニューアル計画に基づく一部閉鎖、東京ドームホテル札幌の営業終了など特殊要因が響いた。従来予想の56億円は上回る着地となったが、計画は保守的な銘柄との印象が強いこともあり、市場ではさらなる上振れを期待していたとみられる。

<HT>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スズキ、新型クロスオーバー「クロスビー」初披露へ
セブン、新型「巨大店舗」が壮観...棚が15cm低い秘密、極限まで顧客ニーズ追求
トヨタが最も遅れている? 世界は電気自動車へシフトなのに...
10億円寄付で「シャトル」実物模型 スペースワールド、フィナーレ花火にCF
22日の日本国債市場概況:債券先物は150円85銭で終了
  • このエントリーをはてなブックマークに追加