最新ランキングをチェックしよう
古代の超巨大ザメ『メガロドン』が滅びた理由に新説...「あの生き物」との生存競争に負けた

古代の超巨大ザメ『メガロドン』が滅びた理由に新説...「あの生き物」との生存競争に負けた

  • らばQ
  • 更新日:2019/02/18

ホホジロザメの数倍の巨体を持つ古代サメ「メガロドン」は、数百万年前に絶滅したと考えられていますが、その理由については諸説あり、はっきりしたことが分かっていません。チャールストン大学の研究チームが、絶滅理由はある生物によるものだと学術論文をPeerJ誌に掲載しました。 Prehistoric Megalodon Shark May Have Been Killed Off by Great Whit

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
難病ALS、投薬の治験開始へ 京大など
「回転するブラックホール」が超空間旅行の役に立つかもしれない
脳が成長し続けるという発見は、アルツハイマー病を治療できる可能性につながる
「ノーベル賞がつらかった」田中耕一が初めて明かした16年間の“苦闘”
史上最高値、13億ボルトの雷雲が観測される
  • このエントリーをはてなブックマークに追加