最新ランキングをチェックしよう
元経産省官僚の見立ては「小役人レベルの書き換え?」 財務省の中枢がやれば完全犯罪が可能というが...

元経産省官僚の見立ては「小役人レベルの書き換え?」 財務省の中枢がやれば完全犯罪が可能というが...

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/03/13

財務省はきのう12日(2018年3月)、森友学園との土地取引に関する決裁文書を書き換えしていたことを認めた。計14件、約300カ所の書き換えや削除が行われていた。当時の理財局長の佐川宣寿氏(前国税庁長官)が国会で答弁した内容の整合性を図るためだったという。責任について、麻生太郎財務相は「理財局の一部の職員によって行われ、最終責任は佐川(氏)だ」と述べた。「大臣は凄く忙しいから、細かい案件をあげるこ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
明日花キララ“最新バージョン”にファン「いよいよ完成させてきたな...」
Hカップグラドル清水あいり、男を惑わす”関西弁あいうえお”の破壊力
立教大1年生の美少女プロボクサー鈴木なな子がグラビア初挑戦、美ボディに惚れぼれ
錦織に惜敗 主審へ激怒も謝罪
反日は政治だけ?韓国の若者が抱く「日本」のイメージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加