膣にパワーストーン?根拠なしのいびつな思想にハマる若者の危うさ

膣にパワーストーン?根拠なしのいびつな思想にハマる若者の危うさ

  • ハナクロ
  • 更新日:2016/10/18
No image

数年前にブームを巻き起こした「パワーストーン」。みなさんのなかにも、恋愛運アップや金運アップなど願掛けをして腕にはめていた人も多いのではないでしょうか?

実は最近、あのパワーストーンをなんと膣(!)に入れる「ジェムリンガ」というものが、一部の人たちの間で流行っているそうなんです……!

膣のなかにパワーストーン!?「ジェムリンガ」とは

ジェムリンガのオフィシャルサイトの情報によると、2009年8月に誕生した日本の叡智が産んだヒーリングジュエリー、それがジェムリンガだそうです。……これだけでは意味不明なので、さらにざっくりと説明すると、身体の内側から気の流れをよくし、男女関係や人間関係を改善するために、膣のなかに5~6つほど連なったパワーストーンを入れるというもの。

こう聞くと「膣のなかに石なんて入れちゃって大丈夫なの!?」と心配になる人も多いはず。公式サイトでは「助産婦さんが中心になってユーザーとなり、ジェムリンガの必要性を語っている」とされています。

……ですが、多くの医師たちは「危険だからやめたほうがいい」と危険性を訴えている人がほとんど。まあ、ふつうに考えて膣に石を入れて放置しておくなんて、危険ですよね。

値段といい、使い方といい、非現実的……

気になるジェムリンガの価格は、1つあたりだいたい2万5000円!膣に入れるという使い方といい、価格といい、色々と衝撃的です……。

なんでも「ホト(=女性器のことらしい)」にパワーストーンをおさめておくことで、自分自身の身体を知り、自分と向き合うことにつながるそうです(もう、意味がわからない……)。ちなみに、パワーストーンにはそれぞれこんなキャッチコピーがついています。

▽「大地に根を張ってあなたを迎える女になってみよう」
▽「独りで咲くのもいいけどあなたの華になってみたい」
▽「言い訳できないくらい人を好きになってみよう」

どれもふわっとしていて曖昧なものばかり。いずれも、効果の確証を訴えるものではありません。

No image

根拠がないのにどうして信じる女子大生がいるの?

実はこれ、若い女性の間でも話題になり、なかには入浴後にジェムリンガを入れるのが習慣になっている女子大生も……。彼女たちは、ジェムリンガを入れることで「宇宙とつながって見えないエナジーを感じた」「膣ツボを刺激することで素敵な出会いがある」なんて感想を述べています。

とはいえ、ジェムリンガ自体の効果効能をうたうことは薬事法に触れるもの。オフィシャルサイトにも決して「効果があります」とは書いてありません。それでも実際に使う女性がいるのは、どうしてでしょうか?

私は、ジェムリンガを使っているという女子大生のブログを読みながら、占い系の仕事をしている知人のこんな言葉を思い出しました。

「どうしてそんなに根拠のない占いを信じる女の子が多いんだと思う?みんなね、夢がほしいからなんだよ。夢がないから、夢を見たいんだと思う」

生まれたときから不景気と言われ、夢を描きにくかった今の若者世代。夢を自分で見ることを諦めた若者は、人の描く夢に簡単に乗ってしまうのかも……。そう考えると、少し怖いような気もするのでした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
1万4千円の婚約指輪を店員に笑われ......花嫁の返答が話題に
「この老夫婦、40年前の姿が想像できたら神だと思う...」孫が見たら仰天しそうな写真
その手があったか!「コンドームエッチ」で気持ち良くなる方法3つ
リーダーになってはいけない人の3つの特徴
ムリ言わないでよっ!カレシに求められた「不可能なエッチ」3つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加