C大阪、ACL済州戦のスタメン発表! ゼロックス杯から二人変更、清武も先発出場

C大阪、ACL済州戦のスタメン発表! ゼロックス杯から二人変更、清武も先発出場

  • Football ZONE web
  • 更新日:2018/02/14
No image

木本&ソウザがスタメンへ ゼロックス杯で杉本と接触した清武も先発に名を連ねる

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)初戦を敵地で迎えるセレッソ大阪。済州ユナイテッド(韓国)戦のスターティングメンバーが発表された。

C大阪は10日のゼロックス・スーパーカップで川崎フロンターレと対戦。3-2で勝利してから中3日のゲームになる。川崎戦から最終ラインにDF木本恭生、中盤にMFソウザが入ってスタメン二人が入れ替わった。試合中に味方同士で接触して心配されたMF清武弘嗣とFW杉本健勇も名を連ねている。

対するKリーグ3位で出場してきた済州は、何よりも昨季のラウンド16・浦和レッズ戦で試合中、試合後と乱闘を仕掛ける衝撃的な光景を生み出したチームという印象が強い。3選手が処分を受けていたが、なかでも試合中に2枚のイエローカードを受けたのにもかかわらず、試合後にピッチに戻って審判に暴行を働いたDFチョ・ヨンヒョンがスタメン出場となった。

グループステージ突破のためにも重要な初戦。敵地で“肉弾戦”も予想されるC大阪は、冷静に戦って勝ち点3を奪いたいところだ。

C大阪のスタメンは以下の通り。

GK

キム・ジンヒョン

DF

丸橋祐介

マティ・ヨニッチ

木本恭生

松田陸

MF

水沼宏太

山口蛍

ソウザ

清武弘嗣

FW

杉本健勇

柿谷曜一朗

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
炎上の韓国選手、銀獲得も土下座で謝罪=韓国ネットの反応さまざま
G大阪 7年連続開幕星なし... 遠藤の21年連続ゴールも実らず
スピードスケートで北朝鮮が妨害行為。日本を巻き添えにするつもりだったのかと非難の声。
銀でも土下座の韓国キム・ボルム、笑顔なく...日本の視聴者「かわいそう」「許してやれよ」
FC東京・久保、堂々開幕!「こんな感じかな」アジア王者も怖くない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加