仁科亜季子 インフルエンザA+に感染...広島での講演後体調悪化「ごめんなさい」

仁科亜季子 インフルエンザA+に感染...広島での講演後体調悪化「ごめんなさい」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/02/13
No image

仁科亜季子

女優の仁科亜季子(64)が13日、ブログを更新し、インフルエンザA+に感染したことを明かした。

仁科は「先日の広島講演から帰り」とし、あまりにも体調が悪くなって急いで病院へ向かったという。「念の為 検査をしたら、なんとインフルエンザA+に感染していました」と記した。

仁科は「予防接種もしていたので、普通の風邪だと思っていたら、びっくりでした。さすがに、辛かった!」と苦しんだ様子。それでも「広島の皆様に うつしてなかったら、よいのですが、、、。気がつかなかったとは言え、ごめんなさい」と気遣いを忘れなかった。仁科は「日本国中 感染警戒レベル マックスとか、皆様も、くれぐれも お気をつけ下さいませ」と呼びかけた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
西内まりや 涙で語った引退説の真相「私は何も変わってない」
ドリカム中村 「ご挨拶」での不満の声受け謝罪「全ては私の至らなさ」
竹内涼真、福士蒼汰、菅田将暉......本名よりもカッコいい!? 実は“芸名”だった若手俳優たち
河相我聞のラーメン店が閉店していた「とんでもない理由」
男子フィギュア羽生くん宇野くん、平昌からオタク趣味を速報で伝える
  • このエントリーをはてなブックマークに追加