ゆず新曲に「靖国・君が代」がいきなり登場、どう受け止めるべきか

ゆず新曲に「靖国・君が代」がいきなり登場、どう受け止めるべきか

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2018/04/14

外国人の友達と靖国神社に参拝?
人気フォークデュオ・ゆずの新曲「ガイコクジンノトモダチ」(北川悠仁作詞・作曲。4月4日発売のアルバム『BIG YELL』に収録)の内容が政治的だとして話題になっている。
一部で炎上状態といっていいほど盛り上がっているが、本当に政治的に危険なものなのだろうか。
筆者は、政治と音楽の関係を長らく調べてきたので、どれどれと思い、さっそく歌詞を読んでみた。すると、うーんと唸

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加