「黒のシビ辛」と「赤のピリ辛」が大量発汗を誘う「麻婆ロースカツ定食&ケイジャンロースかつ定食」を松のやで食べてきた

「黒のシビ辛」と「赤のピリ辛」が大量発汗を誘う「麻婆ロースカツ定食&ケイジャンロースかつ定食」を松のやで食べてきた

  • GIGAZINE
  • 更新日:2019/09/20
No image

とんかつを中心とした定食メニューを提供する松のやで、2019年9月18日(水)から新メニューとして、麻辣ソースを使用した“黒のシビ辛”「麻婆ロースかつ定食」と、スパイシーソースを使用した“赤のピリ辛”「ケイジャンロースかつ定食」がスタートしました。辛いもの好きとしては見逃せない品ということで、食べに行ってきました。

麻婆ロースかつ定食、ケイジャンロースかつ定食新発売!|ニュース|松のや・松乃家・チキン亭

https://www.matsuyafoods.co.jp/matsunoya/news/menu/190913_mabo.html

松のやに到着

No image

店舗の窓にも対決をうたったタペストリーが掛かっていました。

No image

2つの定食は、いずれも「ロースかつ(税込630円)」「ささみかつ(税込630円)」「厚切りロースかつ(税込780円)」が選べます。今回はガッツリ食べたかったので、ともに厚切りロースかつを選びました。

注文からおよそ10分、テーブルにやってきた「麻婆厚切りロースかつ定食」。

No image

そして対となる「ケイジャン厚切りロースかつ定食」。

No image

「麻婆」は「こんなにも黒いものか」と思うぐらいに黒色。中華料理屋で注文する麻婆豆腐で、ときどき赤色より黒に近いものがありますが、この麻婆には赤い要素はまったくありません。

No image

花椒が別添されており……

No image

自分で好みの量をかけることができます。

No image

真っ黒なソースの見た目になんとなく「めちゃくちゃ辛いのでは……」と気おされますが、実際は、甜麺醤などを使ったときのような甘辛く濃厚な味わいに、アクセントとして花椒が加わってくる感じで、食べてすぐにビリビリとしびれるような辛さではありません。しかし、食べているうちに額だけではなく、つむじあたりからも発汗してきて、スパイスが体にかなり影響を与えているのを実感しました。

No image

一方、赤とオレンジの中間ぐらいの鮮やかな色合いなのが「ケイジャン」。

No image

こちらは唐辛子とニンニクを使ったスパイシーソースがベースになっているので、すぐに舌に辛さが伝わってきて、カツやソースとは異なる作用で口内が温かくなります。まさにごはんが進む味で、かといって舌が辛さでダメになるほどではなく、ほどよいバランスの辛さ。

No image

2019年9月25日(水)15時まではライス大盛が無料サービスとなるので、ぜひこの機会に食べてみてください。

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【贈り物のススメ】オーダーメイドボトルにメッセージを添えて♡《Touch and Go Coffee》@日本橋
とんかつ和幸は平日ランチがお得! 日高屋、ねぎしも参入...今とんかつチェーンがアツい
あのラーメン「一蘭」の高級店「銀座一蘭」に行ってガッカリしたこと
マックでコーヒー「0円」キャンペーン再び → 軽い気持ちで飲みに行ったらタダでは済まなかった
【最大66%OFF】この“飲み放題”が超オトク! ステーキ食べ放題「BUTCHER’S MOTHER」で実施

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加