最新ランキングをチェックしよう
働かない松坂と契約延長しても、球団が一儲けできる背景

働かない松坂と契約延長しても、球団が一儲けできる背景

  • ITmedia ビジネスオンライン
  • 更新日:2017/10/10

“まさか”の展開となりそうな気配だ。今季で3年契約最終年を迎えている福岡ソフトバンクホークスの松坂大輔投手が来季も契約延長となる可能性が高まってきている。
 ここ最近、一部の報道でも松坂の来季契約延長について球団側が前向きに検討していることが取り沙汰され、にわかに現実味を帯びてきた。もともと松坂にはホークス入団時から「実は3年契約ではなく4年契約」とのうわさもあり、水面下では来季契約延長が規定路線

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
1時間以上も...ハム・中田 新人時代から変わらぬ“プロ”のファンサービス
「打率.162」でOK!? ヤクルト・大松尚逸が見せた数字以上の働き
正しい情報を発信するために必要不可欠な取材ノート
清宮の「21」に思いを寄せて――「日本・ロベルト・クレメンテ賞」の思い出
「ジョーダン」じゃない!ヤクルト、手薄の左腕・アルメンゴ獲得
  • このエントリーをはてなブックマークに追加