イートインスペースもあり♡ジャン=ポール・エヴァン日本初の旗艦店が京都三条通りにオープン

イートインスペースもあり♡ジャン=ポール・エヴァン日本初の旗艦店が京都三条通りにオープン

  • イスタ
  • 更新日:2016/10/19

10月25日(火)、「JEAN-PAUL HÉVIN (ジャン=ポール・エヴァン)」の日本初となる路面旗艦店が、京都市街・三条通りにオープンします。

日本初の路面店舗が京都にオープン!

ジャン=ポール・エヴァンは、フランス国家最優秀職人章(M.O.F)など数々の栄誉に輝く世界トップクラスのショコラティエ。

日本ではこれまで、新宿、表参道、銀座、六本木、北海道、宮城、埼玉、大阪、広島、福岡でブティックを展開、2015年12月にはパリと同じコンセプトの“CHOCOLATE BAR(RE)”を丸の内にオープンさせ、日本のショコラファンを魅了してきましたが、路面旗艦店は今回オープンする『ジャン=ポール・エヴァン京都店』が“初”となります。

No image

イートインスペース併設の京都店♪

フランス語で「パリらしさ」を意味する“à la parisienne”をコンセプトとする京都店には、ショコラやマカロン、ガトーを販売するスペース「カーヴ ア ショコラ」と、イートインスペース「バー ア ショコラ」が併設されるそう。

温かい“ショコラ ショ”を飲みながら、エヴァン風“クロック ムッシュ”や京野菜を使った“キッシュ”をテラス席やバーカウンターで頂けるのがうれしいですね。

抹茶、白みそを使用した限定品も♡

販売スペース「カーヴ ア ショコラ」には、新作や定番品のほか、一保堂茶舗の抹茶を使用したサブレやマドレーヌなど、京都店限定品も登場。

老舗の本田味噌本店の白味噌を使ったマカロンやムース オ ショコラもお目見えするそうなので、京都へ旅行した際にはぜひ立ち寄って味わってみてはいかがでしょう。

▼左から「ムース オ ショコラ ミソ」(税込 699円)、「MOF 2016」(税込 772円)、「マカロン ミソ」(税込 314円)

No image

■『ジャン=ポール・エヴァン 京都店』店舗概要

開店日:2016年10月25日(火)
営業時間:10:00~20:00(ラストオーダー 19:30)不定休

住所:京都市中京区三条通富小路東入ル中之町27
電話番号:075-708-7333

JEAN-PAUL HÉVIN
http://www.jph-japon.co.jp/

チョコレート(まとめ)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ワンタンメンじゃなくワンタンだけな気分 / 四ツ谷で食べる「皿ワンタン」
ニューアストリアのカツサンド♡素朴な見た目とは裏腹に感動的な美味しさ♡!
「クリスマスケーキ」2016 おいしい&見て楽しい7選!!
罪悪感ゼロのカップケーキ! ブラウンシュガーファーストのポップアップショップが期間限定OPEN
山奥の廃校が新たなスポットに! 特産品のそうめんを提供「南島原食堂」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加