スウェーデンのミュージシャン、Kristian Anttila が初来日でアコースティック・ライヴ

スウェーデンのミュージシャン、Kristian Anttila が初来日でアコースティック・ライヴ

  • RollingStone
  • 更新日:2016/10/20
No image

スウェーデンのミュージシャン、Kristian Anttila が初来日でアコースティック・ライヴ

スウェーデンのミュージシャン、Kristian Anttilaが初来日し、東京・ラフォーレ原宿のNudie jeansでアコースティック・ライヴを行った。

スウェーデン出身のミュージシャンKristian Anttilaは、スウェーデン発のジーンズ・ブランドNudie Jeansと縁深く、大々的に告知することもなく、半ばゲリラ的にインストア・ライヴを行った。

Kristianはセットリスト通りにライヴをこなす主義ではないらしく、足元に置かれた手書きのメモを見ながら、その都度フィーリングで曲をピックアップして演奏した。おそらくKristianを知らないであろう若い買い物客らは、聞き慣れないスウェーデン語のメロディに足を止め、北欧生まれのアコースティック・サウンドに耳を傾けていた。

No image

左:足元に置かれた手書きのメモを見ながらライヴを行うKristian 右:ライヴ後に書き起こしてくれたセットリスト

Kristianは、観客からのリクエストなどに応えながら全11曲を披露すると、最後の曲『Västra Frölunda』のフレーズの一部を「言い忘れたけど、今日はアルバム持ってきてるんだ。店が閉まる前にチェックしてね」と替え歌にし、茶目っ気たっぷりに笑った。

ー生ライヴはいかがでしたか?

楽しかったよ! 正直なところ、何が起きるか見当もつかなかったんだけど、観客も楽しんでくれたみたいだし、僕も楽しかった。きっとスウェーデン語の歌詞だから意味はわからなかったと思うけど、音楽は全世界共通のものだから、リズムやメロディで観客とつながれた気がするよ。日本の観客に向けてパフォーマンスするのはとても興味深い体験だった。

—初来日とのことですが、日本はいかがですか?

東京にきてまだ三日目だけど、スウェーデンとは全然違うね。エネルギー満々でほとんど寝ていないよ(笑)。いろいろな街を散策しながら、いろいろな人に会って、音楽、ナイトライフ、カルチャーを探検してる。日本を好きになったよ。絶対また戻ってきたいね。

ー日本食は試しましたか? ライヴ中にお酒のお話をしていましたが。

焼酎を飲んだよ! 食べ物も飲み物も、トライできるものは何でもトライしたいんだ。

—ライヴにも友人がいらっしゃったみたいですが、友人と来られたのですか?

友達ひとりと来たんだけど、ここでたくさん友達ができたんだよ(笑)。スウェーデンの人や、5〜10年くらい僕の音楽を聞いてくれてる熱狂的な日本のファンのも数人来てくれたんだ。

ー音楽をはじめたきっかけなど、あなたのことを少し教えていただけますか?

僕はスウェーデンのヨーテボリという、スウェーデンで二番目に大きな街で生まれ育ったんだ。ギターを弾き始めたのは13歳の時で、最初はメタルが好きで当時はメタル風のロン毛にしてたよ(笑)。歳を重ねていくうちにポップ・ミュージックに傾倒していって、20歳の頃には作詞・作曲だけじゃなく、自分でスタジオを借りてアルバムをレコーディングしたり、デビュー・アルバムをリリースするためのレーベルを探したり、セルフ・プロデュースを始めたんだ。これまでに7枚のアルバムを出していて、年間100公演くらいライヴをやってる。とにかくツアーはたくさんやるよ。最新アルバムはアコースティックだから、ひとりギターで演奏することが多い。今の僕は今日のライヴみたいなアコースティックな感じだけど、昔はバンドを連れてロックをやってたんだ。

—確かに、Youtubeで見たあなたのMVはロックでした。

そうなんだよ。バンド全員を連れてくるのはとても大変だしね(笑)。それに、ショップなんかで演奏する時はアコースティックの方が適していると思う。

—アコースティックも素敵でしたよ。歌詞がわからなくても、情感が伝わってきました。

そう言ってもらえてすごくうれしいよ。僕の歌は、人生についてだったり失恋だったり、誰もが経験するような感情について歌ってるんだ。

—最後に、今日はNudie Jeansでのライヴでしたが、あなたと縁の深いブランドだと聞きました。今日もNudie Jeansのブラック・ジーンズを履いていらっしゃいますね。

うん。Nudie Jeansも僕のホームタウン、ヨーテボリという街で生まれたんだ。デザインも大好きだし、環境に優しいオーガニックだし、リサイクルの概念もある。ほら、(自分のジーンズを指して)こんな風に破れてもすぐに直してくれるし、生涯保証だから一生履いていられるよ。Nudie Jeansは僕のお気に入りのジーンズだね。

Kristian Anttila来日公演

10/19(水)東京・ライブハウス四谷LOTUSにて

OPEN 18:30/START 19:00

http://yotsuyalotus.com/

No image

Nudie Jeansは、創立15周年を記念した自然に還るデニム・コレクション「INDIGO BLOODLINE」を発売中。

Nudie Jeans ラフォーレ原宿店 TEL 03-5772-0770

http://www.hero-inter.com/brand/nj.html

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
レディー・ガガ×SMAP、3度目の共演が「スマスマ」で実現!「ビストロSMAP」に和装で来店したガガがオーダーしたのは......
銀杏BOYZトリビュート盤の全曲試聴スタート
レディー・ガガ、SMAPが極上のおもてなし 贅沢なパフォーマンスも実現
星野源「恋」、レコチョクランキングで2ヵ月連続1位を獲得!
THE RAMPAGE、新ビジュアル解禁 “軌跡”にファンから反響
  • このエントリーをはてなブックマークに追加