中日京田「足がパンパン」プロ初オフは予定ぎっしり

中日京田「足がパンパン」プロ初オフは予定ぎっしり

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/12/06
No image

練習を終え笑顔で帰路に就く京田(撮影・柏原誠)

中日京田陽太内野手(23)が6日、久しぶりにナゴヤ球場で汗を流した。新人王を獲得した1年目の活躍もあり、プロ初のオフはスケジュールがぎっしり。退寮もしたことで、同球場を訪れる機会が減っていた。

マシン打撃などを精力的にこなした京田は「久しぶりに頑張ったら足がパンパンです」と苦笑い。今後も大阪、青森、東京などで用事がある。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
福留&鳥谷 ハワイで野球教室 積極的な少年に「すごい」
中日大野雄大、ひとり親家庭の親子招待で市長感謝状
壮大な“自作自演”、驚異のレーザーも...今季の好珍プレー集【オリックス編】
西武“勝利の女神”ホームランなみち、来季は二刀流
中田、大谷、ダルビッシュも苦労した!清宮は「オトナ集団」の日ハムに馴染めるか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加