ロングヘアの人、必見!ドライヤーの時間を5分短縮できるテクニック

ロングヘアの人、必見!ドライヤーの時間を5分短縮できるテクニック

  • 美LAB.
  • 更新日:2017/09/15
No image

ロングヘアの人、必見!ドライヤーの時間を5分短縮できるテクニック

せっかくシャワーでスッキリしたのに、ドライヤーで髪を乾かしている間に汗でベタベタ・・・。ロングヘアー女性のあるあるですよね。今回は、そんなロングヘア―の人でも簡単にドライヤーを終えることができる時短テクニックをご紹介します。

タオルドライ後にティッシュで水分オフ

まず、しっかりタオルドライを行うことが大切。タオルで髪の毛の水分を充分に飛ばしておかなければ、ドライヤーの時間も長くなってしまいます。タオルドライを見直すようにしましょう。そして、タオルドライ後にはティッシュで水分オフを。これがかなり効果的です。ティッシュで髪の毛を挟んで水分を吸収させれば、ほとんどの水分がティッシュに吸い込まれていくので、ドライヤーの時間を短縮することができます。

タオルを巻いてドライヤー

髪の毛にタオルを巻いて、ドライヤーをするという方法もあります。ドライヤーの熱から髪の毛を守ることができて、一石二鳥の方法です。なるべく上から下向きにドライヤーをあて、キューティクルを整えるようにするのがポイント。全体的に乾いたら、ブローに入りましょう。このタオル巻きドライヤーはかなり時間短縮ができ、暑さも半減しますからオススメですよ。

脱衣所から出る

ムシムシした脱衣所では、どうしても汗をかいてしまいます。可能であれば、リビングや自分の部屋にドライヤーを持っていき、扇風機などに当たりながらドライヤーを使いましょう。涼しく快適なので、しっかり乾かすことができますよね。このようにロングヘアーを諦めないでドライヤーをする方法はたくさんありますから、自分にあった方法を見つけてケアしてあげましょう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ビューティーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大人女子にこそぴったり!スキニーフレンチネイル
2017秋冬のヘア&メイクトレンド「ウェービーボブ」「洗練ワントーン」とは?
秋になったし...前髪でプチイメチェン!簡単「前髪アレンジ」テク
ハワイでウェディングフォト撮影-ドレス・ヘアメイク編-
【まとめ髪】こなれ感アップ! “大人女子が見違える”「簡単ヘアアレンジ法」を美容師に聞いた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加