実はカビだった!?バルコニーの床汚れをこすらず除去

実はカビだった!?バルコニーの床汚れをこすらず除去

  • 暮らしニスタ
  • 更新日:2022/01/15
No image

実はカビだった!?バルコニーの床汚れをこすらず除去

バルコニーって

放っておくとすぐ黒ずんできますよね。

この”黒ずみ汚れ”の正体って、

皆さんご存知ですか?

実は”カビ”の汚れなんです。

カビ取り剤を使って汚れを簡単に落とせますよ。

■1.カビ取り剤を吹きかける

雨が吹き込むバリコニーに黒ずんだ汚れがついてます。

こちらにカビ取り剤を吹きかけます。

■2.20分程度放置

液をかけてすぐにこすったり流したりしたくなりますが、洗剤の液を内部まで浸透させるため、20分程度放置させましょう。

■3.水で洗い流す

通常は水を流してデッキブラシでこする、または家庭用の高圧洗浄機で洗うなどが考えられます。今回は水ですすぐだけでここまでキレイになりました!

※効果は使用する商品や建材の状態によるところがあります。

■ コツ・ポイント

*雨がかかったり、日陰が発生したりするバルコニーなどは実はカビの汚れが大半。カビ取り剤で綺麗にすることができますよ。

*ブラッシングが必要になるかそうでないかは、カビ取り剤の商品によるところがあります。弊社で販売している「KABIWAZAエアロンジャームライト」はこすらずキレイにカビを除去できる優れもの!是非弊社HPをご参照ください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加