【秋華賞】(15)ミスニューヨーク 初のG1舞台へ「伸びしろ楽しみ」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/10/19

ミスニューヨークは加藤(レースは長岡)を背に、僚馬デアリングタクトと同じメニューで、調整を終えた。担当の植山助手は「予定通り、ここまで順調に来られたね。カイバも食べるし、今まで馬体も痛んだことがない」。抽選突破で初のG1舞台へ。「まだまだ伸びしろはありそうだし、先々も楽しみ」と期待した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加