英議会が中国大使の立ち入りを禁止 中国政府が非難

英議会が中国大使の立ち入りを禁止 中国政府が非難

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/09/15
No image

イギリス議会が中国の大使の国会議事堂への立ち入りを禁止したことに対し、中国政府は「無謀で臆病な措置だ」と非難しました。

イギリス議会への立ち入りが禁止されたのは中国の鄭沢光駐英大使です。新疆ウイグル自治区の人権問題を巡るイギリスによる制裁を受け、中国側がイギリスの議員らに入国禁止などの対抗措置を取ったことで議員らから反発が強まったことが理由です。

大使の立ち入り禁止を受けて中国の駐英大使館は声明を発表し、「無謀で臆病な措置で強く非難する」と強調しました。

さらに「完全に誤ったやり方で結局、失敗するだけだ」と反発しました。

中国、インターネットの統制強化を発表 批判監視も

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加