城の魅力に触れる6日間 8月10日から「城熱祭」〈横浜市鶴見区〉

城の魅力に触れる6日間 8月10日から「城熱祭」〈横浜市鶴見区〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2022/08/05

城好きによる城好きのためのお城イベント「城熱祭」が8月10日から15日まで、サルビアホールと鶴見中央コミュニティハウスで行われる。

今回のテーマは「関八州の城」。歴史学者の平山優氏をはじめ、専門家やアーティストが集結。地元横浜の小机城に関する情報も発信する。

期間中はサルビアホールギャラリーで「城アート展」、14日には同コミュニティハウスで講演会「戦国トークショー」を開催。また、14日と15日には、サルビアホールリハーサル室で「小机城発掘!」などのワークショップが開かれる。イベント詳細やチケット購入はHP(【URL】https://jonetsusai.jp)で。

タクシーで小机城巡りも

同イベントには、地元の東宝タクシー(株)も協力。小机城や南区の太田道灌屋敷跡など、太田道灌が小机城を攻略したコースをタクシーで巡る独自のツアーを企画。コースは城散策ありの健脚コースと、楽々夢コースの2つ。3時間の貸し切りで4名乗車時1人3650円など。ガイド付きオプションあり。3日前までに予約を。(問)【電話】045・501・5891

No image

タウンニュース鶴見区版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加