神奈川、大規模接種会場の対象「県内すべての満12歳以上」に拡大

神奈川、大規模接種会場の対象「県内すべての満12歳以上」に拡大

  • リセマム
  • 更新日:2021/10/14
No image

神奈川県 福祉施設等従事者向け新型コロナウイルスワクチン優先接種特設サイト

もっと画像を見る
神奈川県は2021年10月13日、県の福祉施設等従事者向け新型コロナウイルスワクチン接種会場において、接種対象者を「県内在住のすべての満12歳以上」に拡大すると発表した。会場は新横浜国際ホテルマナーハウス。10月15日午前9時より特設サイトにて予約受付を開始する。

神奈川県では、高齢者や子供への感染を防ぐ観点から、高齢福祉、障がい福祉、児童福祉施設等で働く人向けの新型コロナウイルスワクチン接種会場および特設ページを設け、優先接種を実施。さらに、県内の感染拡大防止を図る観点から、同会場での接種対象者を福祉施設従事者等から教職員、妊婦、受験生等に拡大してきた。

今回、国の目標である「接種を希望する人が11月末までに2回の接種を終える」ことを県内においても達成するため、福祉施設等従事者向け新型コロナウイルスワクチン接種会場における接種対象者を広く「県内在住のすべての満12歳以上」に拡大する。

接種対象者は、県内在住のモデルナ社製ワクチンの接種を希望するすべての満12歳以上。県外から県内の学校に通学している生徒、県内の企業に通勤している人等も対象となる。

接種会場は、新型コロナワクチン神奈川県大規模接種会場である「新横浜国際ホテルマナーハウス(南館)」。接種費用は無料。予約は、10月15日午前9時より、神奈川県の福祉施設等従事者向け新型コロナウイルスワクチン優先接種特設サイトにて受付を開始する。なお、電話での予約受付は行わない。

畑山望

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加