伊藤健太郎&山本舞香、破局報道に「お似合いだったのに」「別れて正解」と賛否!過去には“小松菜奈ガン無視事件”も

伊藤健太郎&山本舞香、破局報道に「お似合いだったのに」「別れて正解」と賛否!過去には“小松菜奈ガン無視事件”も

  • 日刊大衆
  • 更新日:2021/07/21
No image

伊藤健太郎、山本舞香

女優の山本舞香(23)と俳優の伊藤健太郎(24)が破局していたと、19日配信の「週刊女性PRIME」が報じている。

関連:■【画像】山本舞香、キャミ姿で肌見せ!谷間チラリで色気放出

伊藤といえば、昨年10月にひき逃げ事故を起こして道路交通法違反の疑いで逮捕されて活動を休止。後に不起訴となり、6月末にはファンクラブの開設や舞台の主演が決まったことを発表するなど、復帰に向けて動き出していた。また、プライベートでは昨年1月に山本との交際が報じられている。ひき逃げ事件があっても、山本は伊藤と別れる気はなく、彼を支えていこうとしているともいわれていたが……。

「記事によれば、山本と伊藤はひき逃げ事件後まもなく破局していたといいます。このまま伊藤との交際を続ければ山本の仕事に影響があるとして、周囲の人々が別れるよう勧めていたようです。同ニュースサイトでは昨年11月、山本は自動車メーカーのCM出演が決まっていたものの、ひき逃げ事件を起こした伊藤の恋人というイメージが強いことから急遽見送りになったとも報じていましたが、事務所サイドとしてはやはり山本の女優としての今後を考えると伊藤との交際はなかったことにしたいという思いがあるのかもしれません」(女性誌ライター)

山本と伊藤の破局報道に、ネットでは「お似合いのカップルだったのに」と残念がる声のほか、「金の切れ目が縁の切れ目というやつだな」とひき逃げ事件を機に人気俳優としてのポジションを失った伊藤は山本にフラれても仕方ないとする声も出ている。

また、「山本さんが支える必要もないし、自分の人生進めばいいと思う」「別れて正解じゃない?」「山本さんの選択は、後に『あの時の判断は間違っていなかった』って思える日が必ずやって来る」「若い2人、お互いに相手にこだわらなくても、また新しいパートナーが見つかると思います」と破局を肯定的にみる声、「別れるという選択は客観的に見て正解だと思うが、どんなに悪いことをしても好きな気持ちは消えなくて辛い決断だっただろうね」「かなりお互いに好きだったみたいだし、どうせ事務所が山本さんの仕事を考えて今だけ別れさせただけでしょ。そのうち復活するんじゃないですか?」と山本は伊藤への未練があるのではと憶測する声など、さまざまな反響が寄せられている。

山本といえば、昨年8月に放送されたレギュラー番組『王様のブランチ』(TBS系)で、ゲストとして登場した小松菜奈(25)に対して不機嫌な様子で対応し、視聴者から「山本舞香の態度悪すぎ」と指摘されていた。その後、11月5日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、伊藤が過去に小松や馬場ふみか(26)と交際していたと報じられ、ネットでは「だから山本舞香は小松菜奈を無視してたのか」と『王様のブランチ』での小松に対する山本の態度に納得がいったという声があがっていた。

バラエティの現場でも元カノに対して敵意をむき出しにするほど、伊藤への愛が深かったようにみえる山本。伊藤への思いは完全に断ち切れたのだろうか……。

加護亜依、超ミニ丈ショートパンツで美脚全開!「見えてるよぉぉ~」「脚好きにはたまらない」

日刊大衆編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加