感染拡大の札幌で五輪テスト準備 市民から不安の声

感染拡大の札幌で五輪テスト準備 市民から不安の声

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/05/04
No image

動画を見る(元記事へ)

札幌市では5日に行われる東京五輪マラソンのテスト大会の準備が進んでいます。新型コロナウイルスの感染が拡大していて、市民からは不安の声が上がっています。

マラソンのテスト大会は、10キロと20キロの2つのコースがあり、いずれも大通公園がスタート地点となっています。

一般の参加は見送られましたが、国内外から約150人の選手が参加します。

札幌市民:「コロナ対策をちゃんとできないのに、そんなことやるのおかしいね」「感染症対策をしてちゃんと広がらないようにしてほしい」「大会があることで(感染が)増えるんじゃないかすごく怖いんですけど、テレビやインターネットなど活用して応援したい」

北海道は5日に新型コロナの対策本部会議を開き、「まん延防止等重点措置」の適用を国に要請する方針です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加