Logitech G、簡単にイヤピースをカスタム成形できるイヤホン「G FITS」発表

Logitech G、簡単にイヤピースをカスタム成形できるイヤホン「G FITS」発表

  • マイナビニュース
  • 更新日:2022/09/23
No image

Logitechのゲーミング周辺機器向けブランドLogitech G(日本ではロジクールGで展開)がイヤピースのカスタムフィットが可能な完全ワイヤレスイヤホン「Logitech G FITS」を発表した。北米で10月に発売、価格は229USドル。

Logitech、クラウドゲーミング用携帯端末「G CLOUD」、GeForce NOWやXboxに対応

G FITSは、Logitechが2008年に買収したUltimate Ears(UE)の技術を採り入れており、イヤピースを成形する技術「Lightform」によって、個々の耳の形に合わせて完全にパーソナライズしたフィット感を実現。ライブステージのイヤーモニターとして数多くのアーティストに採用されているUltimate Earsの信頼性の高いサウンドを提供する。

Lightformによるイヤピースの成形は簡単だ。「G FITS」アプリでイヤホンとスマートフォンをペアリングした後、イヤホンを耳に装着。アプリで成形プロセスを開始するとLEDが光り、約60秒でイヤピースのモールディングが完了する。

カスタムフィットさせたイヤピースによって装着が安定し、また周囲の音を遮断するパッシブノイズキャンセリングがより効果を発揮してオーディオコンテンツに深く没入できる。10mmのドライバーを搭載。Ultimate Earsによるサウンドは低音が深いウォーム系でありながら解像度も高い。Logitechはゲーミング向けにG FITSを提供するが、音楽やエクササイズなど幅広い二ーズに応えるとしている。G FITSアプリのイコライザー機能には、ゲーム用(FPS向け、RPG向けなど)、低音ブースト、音楽向け、ポッドキャスト向け、Ultimate Earsオリジナルなど、様々な設定が用意される。

PCやゲーム機との接続はLightspeedまたはBluetooth 5.2。Lightspeedは、遅延の少ない安定したゲーミング・パフォーマンスのために作られたエンドーツーエンドのワイヤレスソリューションだ。USBアダプター経由で、PC、ゲーム機、Androidデバイスと接続する。

左右それぞれ2つのマイクを装備。オーディオ・リスニング時のバッテリー駆動時間は、Lightspeed接続で最大7時間(充電ケースで+8時間)。Bluetooth接続で最大10時間(充電ケースで+12時間)。

Yoichi Yamashita

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加