横浜マルコスが決勝弾、敵地で勝ち切る/仙-横8節

横浜マルコスが決勝弾、敵地で勝ち切る/仙-横8節

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/08/01
No image

仙台対横浜 後半ロスタイム、ゴールを決める横浜FWマルコス・ジュニオール(左)(撮影・狩俣裕三)

<明治安田生命J1:仙台0-1横浜>◇第8節◇1日◇ユアスタ

昨季王者の横浜F・マリノスが、アウェーでベガルタ仙台を下した。

圧倒的に試合を支配したが、ゴールを奪えず嫌なムードが漂っていた。それでも後半ロスタイムのワンチャンスを途中出場の背番号9がものにした。

FWマルコス・ジュニオール(27)は左クロスが流れてきたボールをゴール正面で拾い、右足を豪快に振り抜いた。値千金の決勝弾となり、リーグの仙台戦は8試合負けなし(5勝3分け)とした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加