【速報】WAONとnanacoが来週からApple Payに対応!

【速報】WAONとnanacoが来週からApple Payに対応!

  • iPhone Mania
  • 更新日:2021/10/14
No image

電子マネーの「WAON」と「nanaco」が来週、2021年10月21日からApple Payでサービスを開始することを発表しました。

年内の対応が発表されていたWAONとnanaco

電子マネーのWAONとnanacoがApple Payに対応することは、既に発表されていましたが、そのサービス開始時期は共に2021年内という表現でした。

具体的なサービス内容は10月21日に発表

今回、イオン、イオンリテール、イオンクレジットサービスの3社(以下、イオン3社)とセブン・カードサービスから公式にサービス開始日が発表されたことで、10月21日以降、Apple Payに対応するiPhoneとApple WatchでWAON、nanacoが利用できることになります。

イオン3社、セブン・カードサービス共に、具体的なサービス内容・詳細は、サービス開始日である10月21日に告知するとしています。

Apple Pay対応で他社クレジットカード等からのチャージはどうなる?

10月14日現在、WAON、nanacoでは、現金や銀行口座などからのチャージに対応しているほか、クレジットカードからのチャージにも対応していますが、共に指定されたカードからのチャージにのみ対応しています。

また、先月、9月1日にサービスが始まったイオンのコード決済「AEON Pay」は、チャージ方式ではありませんが、従来のWAONと同じく、登録できるカードが限られています。

一方、先行する「Apple PayのSuica」や「Apple PayのPASMO」では、Apple Payのシステムを利用して(または専用アプリを通じて)、さまざまなクレジットカード、デビットカードなどからのチャージに対応しています。

現時点では、Apple PayのWAON、nanacoへのチャージ方法がどのような形になるのかは分かりませんが、従来のApple PayのSuicaやPASMOのように、さまざまなクレジットカード、デビットカードなどから登録なしに簡単にチャージできることが期待されます。

Source:イオン・イオンリテール・イオンクレジットサービス(PDF),セブン・カードサービス(PDF)
(藤田尚眞)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加