バイエルン、ブンデス開幕戦で史上初爆勝!「あの4人は守備不可」とフランクフルト絶望

バイエルン、ブンデス開幕戦で史上初爆勝!「あの4人は守備不可」とフランクフルト絶望

  • Qoly
  • 更新日:2022/08/06
No image

2022-23シーズンが開幕したブンデスリーガ。

王者バイエルン・ミュンヘンは敵地でフランクフルトを1-6で撃破し、白星発進を飾った。

ヨシュア・キミッヒのスーパーフリーキックで開始5分に先制すると前半だけで5点を奪取。Optaによれば、前半終了時点で5点差がついたのはブンデス開幕戦史上初だそう。

【動画】煙を切り裂く!キミッヒのマジカルフリーキック弾

フランクフルトのオリヴァー・グラスナ―監督は「今日のバイエルンは単純に我々の手に負えなかった。スペースを与えすぎた」とコメント。

また、MFセバスティアン・ローデも「スタートダッシュに失敗した。全く違うものを想像していた。完全な大失敗だった、特に前半は。前線の4人(マネ、ニャブリ、ミュラー、ムシアラ)は信じられないくらいフレキシブルだった。守るのは不可能だった。そうやって尻を蹴られた」とこぼしていた。

なお、長谷部誠は82分から途中出場し、鎌田大地はベンチ入りしたものの出場はなし。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加