ジェシー・J、なんとステージに立つ数時間前に流産を告白・・・赤ちゃんを失うのは「世界で最も孤独な気持ち」 [写真あり]

ジェシー・J、なんとステージに立つ数時間前に流産を告白・・・赤ちゃんを失うのは「世界で最も孤独な気持ち」 [写真あり]

  • TVグルーヴ・ドット・コム
  • 更新日:2021/11/25
No image

ジェシー・J

人気歌手のジェシー・Jが、自分自身で赤ちゃんを妊娠することを選択した後、流産を告白した。Page Sixによるとジェシーは現在シングルのようだ。

この投稿をInstagramで見る

ジェシーは先日、インスタグラムにてこの悲痛なニュースを明らかにした。このニュースはロサンゼルスのThe Hotel Cafeでステージに立つ数時間前に投稿された。彼女はキャプションの最初にハートが割れた絵文字を添えており、「昨日の朝、私は友達と一緒に『マジで明日の夜、観客全員に妊娠していることを告げずに、どうやってLAでのライブを乗り切ろうか』と笑って話していました」とつづった。

彼女はつづけて「昨日の午後には、3回のスキャンを受けて、もう心拍がないと言われた」「心が折れないようにライブをどうやって乗り切るか考えるのが怖かった」と心境を明かしている。

ジェシーは、自宅での妊娠検査薬の陽性反応の写真と一緒に「愛だけでうまくいかないこともある。でもそれはそれでいい。それは失敗ではないから」という言葉が載せられた画像も投稿。

彼女は、予定通りパフォーマンスを行うことを明らかにした。またこの投稿に関して「後悔するかもしれないし、しないかもしれない」とし「今夜、歌うことが自分の助けになる」と語った。「観客のためだけではなく、自分自身のために、そして最善を尽くした私の小さな赤ちゃんのために」。

ジェシーは、赤ちゃんを失うことを「世界で最も孤独な気持ち」と表現した。「今夜LAで会いましょう」と締めくくったジェシー。彼女の投稿に心配の声が多数書き込まれている。

齋藤

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加