松木安太郎が望むコスタリカ戦の展開とは?矢部浩之さんはスペイン戦からヒントを得て「サイドを使った攻撃を」【W杯】

松木安太郎が望むコスタリカ戦の展開とは?矢部浩之さんはスペイン戦からヒントを得て「サイドを使った攻撃を」【W杯】

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2022/11/25
No image

ドイツに勝利した森保ジャパン。次節のコスタリカ戦で連勝に挑む。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

元日本代表で解説者の松木安太郎氏と、お笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之さんが11月25日、カタール・ワールドカップのポルトガル対ガーナの放送番組に出演。試合前に、日本対コスタリカ戦について語った。

日本が入るグループEの第1節では、日本がドイツに2-1で勝利し、スペインがコスタリカに7-0と圧勝した。第2節では、日本とコスタリカ、スペインとドイツが対戦する。

日本がコスタリカ戦に勝利しても、スペイン、ドイツも2勝1敗で並ぶケースが残り、決勝トーナメント進出には得失点差も重要な要素となる可能性がある。
こうした状況を踏まえ、松木氏は「早い時間に点を取って、少しでも多く点を取っておきたいというのが、今の日本」と希望した。

また、サッカー好きで知られる矢部さんは、スペイン対コスタリカをチェックしたうえで「サイドを大きく使った攻撃。スペインはサイドをいっぱいに使って、独特な速いパスサッカーでゴールを量産していたので、これはヒントになるなと思った」と提案した。

森保ジャパンが連勝を狙うコスタリカ戦は、日本時間27日の19時にキックオフ予定だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【W杯PHOTO】堂安だ! 浅野だ! 日本代表が大金星を挙げた大国ドイツとの歴史的一戦を厳選フォトでお届け!

【W杯PHOTO】試合前後の緊迫した選手入場口…試合では見れない日本代表の表情を厳選!

【W杯PHOTO】ハリファ国際競技場に駆け付けた日本代表サポーターを特集!~part1~

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加