巨人・原監督 坂本効果を実感「落ち着いていますよね、野球そのものがね」

巨人・原監督 坂本効果を実感「落ち着いていますよね、野球そのものがね」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/06/12
No image

8回、若林の右前適時打で生還し、笑顔でベンチに戻る坂本(左)=撮影・佐藤厚

「ロッテ1-5巨人」(11日、ZOZOマリンスタジアム)

巨人が逆転勝ち。骨折で離脱していた坂本が復帰した初戦で、連敗を3で止めた。

坂本は5番・遊撃で出場し、2安打1四球。原監督は「まあ、やっぱりいい風を吹かせてくれたという感じがしますね。まあ、落ち着いていますよね。野球そのものがね」と振り返った。5番起用の意図については「まあ、ちょっとひと言では言えないね」と、かわした。

1-1の八回は、先頭松原の二塁打に続き、ウィーラーが適時二塁打。さらに、岡本和が17号2ランを放ち、リードを広げた。指揮官は岡本和について、「5打席に一回くらいああいうバッティングしてくれないかって試合中にお願いしたんだけど」と笑った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加