LaLa発のBL電子雑誌登場!呉由姫、冬夏アキハル、石原ケイコ、響ワタルら参加

LaLa発のBL電子雑誌登場!呉由姫、冬夏アキハル、石原ケイコ、響ワタルら参加

  • コミックナタリー
  • 更新日:2021/07/21

白泉社の電子雑誌・××LaLa(バツバツララ)シリーズより、BLaLaが登場。本日7月21日に主要電子書店で配信スタートした。

No image

BLaLa Vol.1

すべての画像を見る(全9件)

毎号特集内容を変えて届けられる××LaLa。BLaLa Vol.1には呉由姫冬夏アキハル石原ケイコ響ワタルといったLaLa作家のBL作品が掲載された。表紙を飾った呉の「シークレット・ブルー」は、王子と家庭教師の“ノーブル・ロマンス”。「転生悪女の黒歴史」で知られる冬夏の「悪逆皇子ヴェルメリオ」では悪逆皇子のやり直しラブコメが41ページで展開され、LaLaDX(白泉社)にて「偽りのフレイヤ」を連載中の石原による「貢ぎ物は冷血領主に運命を捧げる」ではファンタジックな転生ロマンス、同じくLaLaDXで「琉球のユウナ」を連載している響の「黒猫亭のマオ」では暗殺少年の命がけの初恋が描かれた。

このほかかめ乃「愛させてよ 先生」、イズミハルカ「人魚の恋に触れたなら」、みかんばこ「撫でて躾けて」、羽野ちせ「パパ活男子に翻弄されたくない」も収録。BLaLa Vol.1は全313ページで構成されている。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加