生まれたばかりのバクの赤ちゃん ニカラグア

生まれたばかりのバクの赤ちゃん ニカラグア

  • AFPBB News
  • 更新日:2021/05/03

生まれたばかりの2匹のバクの赤ちゃん。2匹を抱くのは獣医師のエドゥアルド・サカサ氏。ニカラグアのマサヤの国立動物園で(2021年5月1日撮影)。

【AFP=時事】ニカラグアのマサヤの国立動物園で1日、生まれたばかりのバクの赤ちゃん2匹が公開された。2匹はきょうだいではないが、24時間以内に立て続けに生まれた。同動物園では、バク22匹が飼育されており、繁殖施設としては世界最大規模を誇る。
【翻訳編

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加