シャープ、キートップに抗菌剤を採用した電卓

シャープ、キートップに抗菌剤を採用した電卓

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/01/12
No image

シャープは1月12日、キーの表面に付着した細菌の増殖の抑制効果を持つ抗菌剤を採用した電卓3モデルを発表した。価格はいずれもオープン。

カシオ、薬剤師・看護師・栄養士向けの計算式をプリセットした専用電卓

○EL-VN83

大型液晶を搭載したモデル。感染症拡大防止対策として、細菌の増殖を抑制する抗菌剤をキートップに採用した。クリアブルー / クリアホワイト / スタイリッシュブラック / スタイリッシュレッドの4色を用意。1月21日より発売する。

液晶パネルはチルトする構造で、見やすい確度に調整可能。外装にはアルミ製パネルを使用して高級感を高めている。電源は太陽電池とリチウム電池「CR2032」を内蔵。リチウム電池の使用時間は約5年。約7分で電源がオフになる自動節電機能を備える。

表示桁数は数字12桁で、計算桁数は12桁(概算13~24桁)。計算機能は、加減乗除 / 定数計算 / メモリ計算 / パーセント計算 / べき乗計算 / 逆数計算 / √計算など。本体サイズはW109×D180×H14mm、重さは約168g。
○EL-NA92X / EL-SA92X

軽減税率に対応する高性能モデルで、それぞれ基本性能は同一ながらサイズが異なる。ともに2月19日より発売する。

独自キーとして「8%」「10%」税込専用キーを備え、時給計算などに便利な「日数/時間」計算機能を搭載する。本体サイズはEL-NA92XがW112×D187×H26mm、重さは約195g、EL-SA92XがW132×D195×H26.5mm、重さは約235g。そのほかの仕様はほぼ共通。

リアクション

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加