レッズ・秋山 ダブルヘッダーで計5出塁 連勝貢献に指揮官も称賛

レッズ・秋山 ダブルヘッダーで計5出塁 連勝貢献に指揮官も称賛

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/09/17

◇ナ・リーグ レッズ3―1パイレーツ、レッズ9-4パイレーツ、(2020年9月14日 シンシナティ)

No image

パイレーツ戦の5回、中前打を放つレッズ・秋山(AP)

レッズ・秋山がダブルヘッダーで計5度出塁し、リードオフマンとして連勝に貢献した。2試合いずれも「1番・左翼」で出場し、計7打席で3打数1安打4四球。2試合目の5回には中前打で逆転の突破口を開き、デービッド・ベル監督は「能力を安定して出せるようになってきた」と称えた。

3連勝でポストシーズン進出圏内の2位・カージナルスまで1・5ゲーム差。指揮官は「チャンスが高まった」と力を込めた。(笹田幸嗣通信員)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加