DeNA、借金完済&Gに連勝!梶谷18号逆転満塁弾&19号2ラン!

DeNA、借金完済&Gに連勝!梶谷18号逆転満塁弾&19号2ラン!

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/10/18

(セ・リーグ、DeNA10-6巨人、20回戦、巨人12勝8敗、18日、横浜)ベイ一筋14年目の男が見せた奇跡に、1万5833人が詰めかけたハマスタが揺れた。2点を奪い、2-5となった七回無死満塁。DeNA・梶谷隆幸外野手(32)が振り抜いた打球は、ファンが待ち構える右中間スタンドに飛び込んだ。

「少し不安な気持ちもあったけど、久々にいい感触で打ててよかった。気持ちよかった」

初対戦だった変則左腕・高梨の内角ツーシームを「イメージ通りに打てた」と完璧にさばいた。18号逆転満塁弾で敗戦ムードを一気に払拭。通算4本目のグランドスラムで初の逆転満弾に背番号「3」も興奮気味だ。

「永池コーチとハイタッチしようとしたら遠くて…」と一塁を踏み忘れたが、しっかりと踏み直して、歓喜のホームイン。八回には2打席連発の19号2ランを放ち、2017年に記録したキャリアハイのシーズン21本塁打まであと2本となった。

首位・巨人に連勝を飾り、チームは借金完済。ラミレス監督は2本塁打6打点のリードオフマンを「日本で一番の1番打者」とたたえた。今季は国内FA権も初取得。過去2年、不本意なシーズンを過ごした32歳が再ブレークのときを迎えている。(浜浦日向)

No image

7回、満塁本塁打を放ち、雄叫びを上げるDeNA・梶谷=横浜スタジアム(撮影・福島範和)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加