ローソンのチルドラーメンが一新!?

ローソンのチルドラーメンが一新!?

  • ママテナ
  • 更新日:2023/01/25

するする食べられて、カラダもポカポカ温まるラーメン。最近は、カップ麺の種類も充実していますが、チルドラーメンはより本物に近く、また違ったおいしさを楽しめますよね。ローソンのチルドラーメンが一新されたようなので、食べてみました。

3つの定番ラーメンが新登場

2023年1月24日(火)、ローソンは、3つのチルドラーメンを発売しました。その3つというのは、下記のとおり。

・鶏コク醤油ラーメン(税込559円)
・コク旨味噌ラーメン(税込559円)
・濃厚豚骨ラーメン(税込559円)

カップ麺に比べ、生食感に近いというか、本格的なものが多いチルドラーメン。いつもは有名店とのコラボであれば積極的に食べますが、完全オリジナルのものは敬遠しがちで……。しかしなぜか、今回は無性に気になったので食べてみることにしました。

肉がすごい!

とはいえ、さすがに3つ全部を食べるのはなかなか難しいので、今回は「鶏コク醤油ラーメン」をチョイス。

No image

電子レンジ(500W)で4分30秒加熱し、別添の海苔をトッピングしたら完成です。

No image
No image

ねぎはなく、海苔のほかにはチャーシューとメンマのみ。かなりシンプルですが、チャーシュー多めなのがうれしいですね。しかもこれ、チャーシュー2種類?

No image

するすると喉ごしのよい麺に、スープがよく絡んで◎。しょう油ラーメンだけど、スープは塩味よりも甘みの方が強い印象です。また、たっぷり入ったチャーシューは、食べごたえありですね。ただ、加工品っぽさというか、ハムに近いチャーシューなので、好き嫌いは分かれてしまいそう?

カップ麺よりも値段は高いけれど、麺や具材、スープのそれぞれがお店の味に近くて、チルドラーメンだからこそのメリットもあります。正直、前と何が変わったのかはわかりませんが、ひとりランチにピッタリなので、ぜひ試してみて。
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

mamatenna

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加