【阪神】アイブラックに糸井嘉男への愛を刻んだ佐藤輝明がCSへの最大キーマンだ!

【阪神】アイブラックに糸井嘉男への愛を刻んだ佐藤輝明がCSへの最大キーマンだ!

  • ラブすぽ
  • 更新日:2022/09/23
No image

4位・広島と1差、3位・巨人とも1.5差で今日の広島戦に勝てばダンゴ状態に突入だ!

糸井嘉男の引退試合から2日が経った。

昨日は試合のなかった阪神タイガース、今日はCS進出を大きく左右する広島戦に臨む。

キーマンになるのは佐藤輝明だ。

2年前に入団し、結果として糸井嘉男のライトのポジションを奪った形。

しかし、その思いはしっかりと引き継いでいる。2日前の試合には糸井嘉男の背番号7をアイブラックに刻んでいたことをファンの皆さまもご存知だろう。

残念ながらこの試合では結果を残せなかったが、その思いはまだメラメラと燃え続けている。

糸井嘉男は引退スピーチで言った。

「阪神で優勝したかった。チャンスはまだある。チームメイトを信じている。」と。

チームメイトは多くいるが、その気持ちの最も強い矛先は佐藤輝明で間違いないはずだ。

2010年、ロッテがリーグ3位から日本一になり「史上最大の下剋上」を成し遂げてから12年。

あれから時代が一回り。そろそろセ・リーグにも「史上最大の下剋上」が起こっても不思議ではない頃だ。

背番号7の気持ちを受け継いだ佐藤輝明が糸井嘉男をCSの舞台へ連れていく!

ラブすぽ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加