箱根登山鉄道、25年ぶり値上げ申請 台風被害で復旧工事、サービス維持も目的

箱根登山鉄道、25年ぶり値上げ申請 台風被害で復旧工事、サービス維持も目的

  • カナロコ by 神奈川新聞
  • 更新日:2022/05/13
No image

箱根登山鉄道(小田原市)は13日までに、小田原~強羅駅間の運賃引き上げを関東運輸局長に申請した。消費税引き上げを除くと、1997年以来、25年ぶりの値上げ申請。認可されれば、今年10月1日から20~90円値上がりする。

同鉄道は2019年の台風19号の影響で一部区間を運休し、20年度に大規模な復旧工事を実施した。値上げは鉄道運送の安全確保と輸送サービスの維持が目的といい、大人料金で小田原─箱根湯本間で320円が360円に、小田原─強羅間680円が770円に変更されるという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加