Synology、オールフラッシュ対応の2Uラックマウント型ストレージキット「FlashStation FS3410」を発表

Synology、オールフラッシュ対応の2Uラックマウント型ストレージキット「FlashStation FS3410」を発表

  • クラウド Watch
  • 更新日:2022/06/23

台湾Synologyは23日、オールフラッシュNASサーバー「FlashStation」シリーズの最新モデルとなる、「FlashStation FS3410(以下、FS3410)」を発表した。

FS3410は、2.5インチSATA SSDを24台搭載可能な、オールフラッシュに対応した2Uラックマウント型ストレージキット。35万6500IOPS以上のiSCSI 4Kランダム読み込みと、12万9400IOPS以上のiSCSI 4Kランダム書き込みを実現。高いスループットにより、VMのストレージと保護、ファイル同期、ビジネスアプリケーションのホストなど、高性能ストレージが必要なユースケースに理想的な製品だとしている。

No image

FlashStation FS3410

VMware vSphere、Microsoft Hyper-V、Citrix XenServer、OpenStack Cinderを正式にサポートしており、Kubernetes CSIにも対応する。VMware VAAIとWindows ODXをサポートする高度なストレージ管理とLUN機能により、VMの性能を加速させ、超高速のスナップショット撮影、復元、クローニングが可能。ボリュームレベルの重複排除機能により、ストレージ領域の削減は最大3.15:1まで期待できる。

CPUは、Intel Xeonオクタコアプロセッサーを搭載し、オプションでFibre Channel(FC)や高速な40/56GbEネットワークなどにも対応する。

国内では、株式会社アスクが製品の販売を発表した。FS3410の予想市場価格は、111万6000円前後(税込)。

三柳 英樹

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加