【里いも】レシピ15選|ほっこり美味しい煮物から洋風レシピまで!

【里いも】レシピ15選|ほっこり美味しい煮物から洋風レシピまで!

  • Nadia
  • 更新日:2022/10/03
No image

【目次】
1.まずはこれから!里いもの人気レシピ
2.ほっこり美味しい!里いもの煮物
3.相性ぴったり!里いも×ひき肉のレシピ
4.和風レシピだけじゃない!里いもの洋風レシピ

1.まずはこれから!里いもの人気レシピ

旬の里いもが手に入ったら、まず試してほしい絶品レシピをご紹介。シンプルな煮っころがし、作り置きもできる味噌炒めなど、一度食べたらやみつきになる里いもレシピを集めました。

おさえておきたい基本の和食。里いもの煮っころがし

No image

しっかり濃いめの色合いと味付けで、冷めても美味しく食べられる煮っころがし。里いもを洗ってしっかり乾燥させてから皮をむく、調味料のみで煮詰めて煮崩れを防ぎ、後から水を足すなどのポイントをおさえることで、ワンランク上のおかずに仕上がります!

●奥山 まりさんの冷めてもおいしい里芋の煮っころがし(常備菜)

具だくさんで栄養たっぷり!優しい味わいの筑前煮

No image

鶏もも肉、しいたけ、にんじん、れんこん、里いもなど、たくさんの食材を使った贅沢な煮物。しっかり味に仕上げるおせち用よりも優しい味わいに仕上げて、思わずお箸がすすむ一品に。見た目もカラフルで、食卓が華やかになりますよ♪

●楠みどりさんの基本の筑前煮

お弁当やおつまみにも♪里いもと豚ひき肉のピリ辛味噌炒め

No image

もっちりとした里いもにピリッと辛い肉味噌が絡んだ、ほかほかご飯と相性抜群のおかずです。里いもはラップに包んでレンジで加熱することで、皮がスルッとむけ、炒め時間の短縮にも。冷蔵庫で2〜3日保存できるので、あと一品欲しいときにも役立ちます!

●Yuuさんの里いものスタミナ味噌炒め【#作り置き #お弁当 #時短】

ねっとりとした食感にやみつき!里いもの濃厚和風コロッケ

No image

ホクホクとしたじゃがいものコロッケとはひと味違う、ねっとりとした食感がたまらない里いものコロッケ。里いもはレンジで加熱して温かいうちに皮をむき、下味を付けましょう。コロンとした小さなボール状に仕上げたら、お弁当のおかずにもぴったりですよ♪

●tomokoさんの『里芋の和風コロッケ』ねっとり濃厚でやみつき!お弁当にも♪

2.ほっこり美味しい!里いもの煮物

里いもの味わい、独特の食感を楽しみたいときはやっぱり煮物がおすすめ。いかと合わせたうま味たっぷりの煮物、めんつゆや白だしを使ったお手軽な煮物など、ほっとするような里いもの煮物レシピを集めました。

うま味たっぷり、しみじみ美味しい。いかと里いもの煮物

No image

いかと里いもを和の味付けでシンプルに煮る、味わい深い煮物です。里いもは皮をむいて塩でよくもみ、流水でぬめりを洗い流しましょう。いかは加熱すると縮むため、少し大きめに切っておきます。弱火でじっくり煮るのが美味しく仕上げるポイントです!

●栁川かおりさんのイカと里芋の煮物。

めんつゆ&レンジで簡単に作れる!里いもと鶏肉の煮物

No image

味付けはめんつゆベース、鍋を使わずレンジ調理のみで作るお手軽な煮物です。まずは鶏肉に下味を付けておき、耐熱ボウルに里いも、めんつゆ、みりんを入れて加熱します。取り出して混ぜ、再加熱してから鶏肉を加えて加熱します。余熱で火を通したらできあがり♪

●松山絵美さんのレンジで簡単!しっかり味染み!里芋と鶏肉の煮物

食べごたえばっちり♪ご飯がすすむ里いもと豚肉の甘辛煮

No image

もっちりとした食感の里いもと、コクのある豚バラ肉がマッチしたボリューミーなおかず。豚バラ肉を焼いて余分な脂を拭き取り、水と調味料を加えます。里いもを加えてじっくり煮詰めたら完成! 器に盛り、刻んだねぎをかけてどうぞ。

●とも花さんのしみじみ美味しい。里芋と豚バラの甘辛煮

白だしで上品な味わいに。豚バラ肉と里いもの煮っころがし

No image

豚バラ肉を軽く焼いてから水を加え、沸騰したらザルに上げます。白だしをベースにした煮汁を沸騰させ、豚肉、里いもの順番に加えて煮込んだらできあがり。豚バラを小さく切ると煮込み時間を短縮できますよ。里いものねばねばに調味料が絡んで、たまらない美味しさに♪

●玉田 悦子さんの豚ばらと里芋の煮っころがし風(白だし)

3.相性ぴったり!里いも×ひき肉のレシピ

里いもにひき肉を加えて、うま味とボリューム感をプラス! 王道のそぼろ煮、しっかり味の炒め物やコロッケなど、メインのおかずとしてもばっちりの里いもレシピをご紹介します。

ジューシーに仕上げる王道おかず!里いものそぼろ煮

No image

ほっくりした里いもとうま味たっぷりの豚ひき肉が相性抜群の人気おかずです。豚ひき肉を炒め、里いも、水、調味料を加えて煮立て、15分ほど煮込んだらできあがり。強火で煮ると煮詰まって味が濃くなってしまうため、弱火で転がしながら煮るのがポイントです。

●maina (米山真衣)さんの『ホクホク♡』王道煮物♡里芋のそぼろ煮

しっかり味でご飯がすすむ♪里いもと鶏そぼろのオイスターソース炒め

No image

コク深いオイスターソースで、ほっくりねっとりした里いも、淡白な鶏そぼろを濃厚に味付け。チンゲン菜のシャキッとした食感がアクセントになり、ご飯がどんどんすすむ一品です。しっかりとした味付けなので、お弁当のおかずにもおすすめ。

●三浦ユークさんの【ご飯が進む!】ホクホク里芋と鶏そぼろのオイスターソース炒め

冷めても美味しいご飯のお供。豚ひき肉と里いものねぎ味噌炒め

No image

にんにくと味噌を合わせた風味豊かな甘辛味で、思わずお箸がすすむおかずです。里いもの水煮を使えば下ごしらえもいらず簡単! フライパンで、里いも、豚ひき肉、長ねぎの順番に炒めたら、あとは調味料を加えて煮絡めるだけ。ご飯にもお酒にも合いますよ♪

●今日のおうちごはん!さんのねっとり濃厚!ご飯に超合う!豚ひき肉と里芋のネギ味噌炒め

カレーの香りが食欲をそそる♪里いものカレーコロッケ

No image

しっとりとした里いもに淡白な鶏ひき肉を合わせ、カレー粉を加えて食欲をそそるコロッケに仕上げます。里いもはレンジ加熱でやわらかくし、炒めた玉ねぎ、鶏ひき肉と合わせて成形します。具材にチーズを加えると、よりリッチな仕上がりに!

●松井さゆりさんの里芋のカレーコロッケ

4.和風レシピだけじゃない!里いもの洋風レシピ

和食のイメージが強い里いもですが、洋風の味付けだとまた違った美味しさを楽しめますよ♪ 寒い季節にぴったりのグラタン、ガーリック風味の煮物など、洋風メニューに合わせやすい里いもおかずをご紹介します。

子どもに人気の野菜おかず!里いもと長ねぎのなめらかグラタン

No image

レンジ加熱でやわらかくした里いもと、トロッとした食感が美味しい長ねぎに、なめらかなホワイトソースが絡んだひと皿。バターと薄力粉を合わせて、泡立て器で混ぜながら丁寧に加熱することで、ダマにならずなめらかでコクのあるソースに仕上がります。

●tomokoさんの子供も喜ぶ野菜グラタン!『里芋と長ねぎのなめらかグラタン』

野菜やベーコンで味わい深く♪里いもの洋風スープ煮

No image

コクのあるベーコンと、きのこ、セロリ、玉ねぎなどの野菜を乾燥させたものを合わせて、複雑な味わいに仕上げるスープ煮。市販の冷凍里いもを使ったら、下ごしらえの手間もなく簡単に作れますよ♪ 仕上げに粉チーズ、パセリをかけてどうぞ。

●小春(ぽかぽかびより)さんの里いもの洋風スープ煮

ガーリックが香る洋風煮物。里いもとあさりの白ワイン風味

No image

白ワインとあさりの豊かな風味と、ガーリックの香ばしさがたまらない、洋風メニューにぴったりの煮物。味付けはシンプルに塩とこしょうのみで、素材の味わいが楽しめます。里いもを煮るときに落とし蓋をすると、全体を均等に加熱することができますよ。

●佐藤 加奈子(kaana57)さんのさといもとあさりの白ワイン風味

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加